【愛知県】 佐藤 槙子

sato_makiko

佐藤 槙子 (さとう まきこ)

所有資格: ベビートイ・マイスター、
キッズトイ・マイスター、
知育玩具・マイスター、
開催地域: 愛知県知立市、安城市を中心とした三河地域、名古屋市、一宮市、岐阜県など
講師連絡先 sosmilesop@gmail.com
●自己紹介

1児の母です。
普段は、日本で暮らす外国人と日本人の共生をサポートするNPOに所属し、外国人ママの子育てや外国にルーツのある子どもの教育のことなどを考えながら日々を過ごしています。
家庭での子どもとの遊びで最近のブームは、お人形遊びとままごと。
息子のついでくれるお茶をおいしくいただいています。
将来はよいおもちゃと絵本に溢れた保育園をつくることが目標です。

●メッセージ

よいおもちゃとの出会いによって、わたしの子育ては180度変わりました。
子どもとの向き合い方が変わり、子どもにも私にも笑顔が増えました。
もちろんその時々の悩みはありますが、今は子育てが楽しくて、子どもが愛おしくて愛おしくてたまらないです。
そんな私の体験とおもちゃの素晴らしさをぜひお伝えできたらと思います。

●こんな講座・体験会を開催しています

「子どもによいおもちゃを与えたいけど、どのおもちゃがよいのかわからない」「おもちゃはあるけど、遊ばせ方がわかならい」など、子どものおもちゃの環境に悩んでいる親や子育てサークルさんを対象に体験会や講座を開催します。
親子で楽しくおもちゃについて学べる機会をたくさんつくっていきたいと思いますので、ぜひお気軽にお声がけください。
上記開催地域以外でも、伺いますよ~。

●講師になったきかっけは?

「子どもによいおもちゃを与えたい」という思いはあったものの、いざ与えようと思うと何をどのタイミングで与えてあげたらよいのか、私にはまったく知識がありませんでした。
そんな時に出会ったのがこの講座でした。
講座を受講しておもちゃへの迷いがなくなり子どもとの時間を楽しめるようになった私。
その経験を他のお母さんにもお伝えしたいと思い、講師を目指しました。

●講師になってよかったこと、成長したこと

人にお伝えするということには責任が伴います。
これまでは自分のための知識でよかったのですが、今後は体験会や講座に参加された方からのご質問に応えられるよう、もっともっと知識を深めていかなければと思っています。
自分のための知識からみんな(社会)のための知識へと視点が変わったことは、私の中の大きな変化です。

今後の目標

よいおもちゃとの出会いを通して、私自身が子どもの小さな成長に感動する日々を過ごしているように、子育てに感動し楽しい毎日を過ごす親が増えるお手伝いがしたいです。
体験会や講座を通して、周りにいるお母さんのおもちゃへの理解が広がることに貢献できたらと思います。
よいおもちゃとの出会いで人生がますます豊かになります。
親の笑顔が子どもを幸せにする、子どもの笑顔が親を幸せにする、たくさんの笑顔と幸せに溢れた社会になりますように。

関連記事