認定講師一覧

戸北 百々代

 

戸北 百々代(ときた ももよ)

所有資格: ベビートイ・マイスター
開催地域: 千葉県習志野市など
講師連絡先 jibun2kibi49aite2834ku@gmail.com

 

●自己紹介

普段は、障害児保育園で、医療ケアをしている看護師です。
現職の前に、保育園に10年勤務している中で、おもちゃの素晴らしさを実感。自分が小さい時に出会ったことのない積木や絵本との出会いの中で、私と同じような親子や保育士さんがいるのかもしれないという思いがあり、伝える手段があればいいなという思いから、知育玩具協会にたどり着き、資格を取りました。

 


●メッセージ

おもちゃは、子どもが遊びたいものを与えるのではなく、大人が与えたいと思うものを選ぶのが大切です。
子どもの「今」をよく見て、いいタイミングでおもちゃを与えながら、子ども達に、たくさんの「たのしい」を届けませんか?

 


●こんな講座・体験会を開催しています

「赤ちゃんのための積み木ミニ講座」をしています。
今後は、おもちゃについて色々知りたい親子や保育士の方々に向けて、「良いおもちゃの選び方・与え方講座」などを開催していきたいです。

 


●講師になったきっかけは?

保育園で勤務している中で、様々なおもちゃに出会いがあったのですが、その中で、私が小さい時に遊んだことのない積木があり、子ども達が夢中になって、そして集中して遊ぶ姿を見ていて、この子ども達は幸せだなと感じました。
同時に、私のように積み木と出会えない子ども達もいるのかもしれないという気持ちになり、伝えられる方法ないかなぁ、どう伝えればいいのかと模索していたときに、知育玩具協会と出会い、講師になることしました。

 


●講師になってよかったこと、成長したこと

発達心理学と子どもの成長をリンクさせて、「今 遊べるおもちゃ」や「その先のおもちゃ」について伝えらえるようになりました。
また、良いおもちゃとや与え方について質問されても、自信を持って話せるようになりました。

 


●今後の目標

まずは、地元の千葉県でミニ講座を開催する。
そして、おもちゃ屋さんが少なくなっている故郷の鹿児島の子ども達に、良いおもちゃと出会えるきっかけを作りたい。
知りたい親子や保育士への講座を開いて、多くの子ども達の笑顔や幸せをづくりに貢献したいです。


ページの上部へ戻る